サブカル

(多少のネタバレあり)アネモネ見てきたよー【ANEMONE/交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション:感想】

きょうは映画の話でーす。

先日、公開された、「ANEMONE/交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション」をみてきたお話です。

結論から言うと、
アネモネ―――――って映画でしたww(語彙力のなさ)

どうしましょっか、じゃあエウレカセブンってなに?ってところからお話ししますね。

交響詩篇エウレカセブンとは

↑早い話ここ見てもらった方が早いと思いますw

まあロボットアニメですね、上のリンクに書いてある通り2005年4月から、2006年3月の1年間放送されたアニメです。
チャンネルはTBS系列、放送時間帯は日曜朝7時からでした。
ちなみに僕はこの頃小3で、テレ朝でやってたゾロリの方見てましたねw

今思えばエウレカは、小学生が見るのにはちょっと難しいかもしれません。

ちなみに交響詩篇エウレカセブン、昨年のちょうど今頃ですね、AbemaTVの方で全話無料放送やってたのでそれで全部見ました。

その感想をこのブログにも書いたのでよかったらご覧ください(ちなみに僕がブログ始めて4つ目に書いた記事ですw)↓↓↓

「交響詩編エウレカセブン」全部見たけど話はちょっと難しい?↑「交響詩篇エウレカセブン」公式サイトより引用 僕がサッカーと同じくらい好きなことがあります。そのひとつが、アニメやマンガを楽しむ...

交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション

今回はハイエボリューションということで昨年から映画でリメイクが始まったんですね、あくまで予定では昨年、今年、来年の3部作で描かれるようです。

第1作「ハイエボ1」のおさらい

で去年やった「交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション」は、TVシリーズの主人公レントンのゲッコー号から降りてチャールズ夫妻との出会い、さらにヴォダラクの少女との一件らへんの話の総集編みたいな感じだったんですよね。

新規の映像はサマーオブラブのところがありました、あの映像は迫力がありましたよね。ドンパチドンパチのところ。

8割以上がTVシリーズの総集編みたいな感じで、残りはさっき言ったサマーオブラブのところと、チャールズ夫妻と別れてエウレカに会いに走ってるところが新規の映像だったかな。
去年やった前作はこんな話でした。

今作「ANEMONE」の話

でようやく今回の映画の話になります。
今回はアネモネがメインの話でした。
で、ほとんど新規の映像だったんですよーー。

お話としてはTVシリーズとは全然違う世界観でした、ぶっちゃけ言うとよう分からんかったですw
今までの「エウレカセブン」とは全く別の作品と捉えていいかもしれません。

まあ分かんなかったなりにこんな感じだったよーって話していきます。

さっきも言ったように新規の映像が前作に比べて圧倒的に増えていました。
で新しい映像からうまい具合に、テレビシリーズの映像に移っていくみたいなこともありましたね。
アネモネがダイブするシーンとかね。

今回は過去シリーズの映像で前作に引き続きTVシリーズの映像と、最後のスタッフロールを見ると2009年に公開された「交響詩篇エウレカセブン ポケットで虹がいっぱい」と2012年に放送された「エウレカセブンAO」の映像も使われたそうなんですね。
この2つは僕まだチェックしてないのでどれがどれだか分かりませんでしたw
またAmebaTVでやってくれないかな~

 

劇場用パンフレットによると、まず「もとの世界(エウレカの世界)」ってのと「こちらの世界(アネモネの世界)」ってのがあるようなんですね。
「もとの世界」では、レントンはアクペリエンスに飲み込まれて死んだってことになってるようです。
エウレカは、「自分がレントンを殺した」と自覚して、「PLAY BACK」、「PLAY FORWARD」させながらレントンの再生を試みるんです。
だから前作(ハイエボ1)のレントンのTVシリーズの映像を使ったところは、これを意味していたと思われます。

そのエウレカによるレントンの再生が「もとの世界」だけではなくて、マルチバース(多元宇宙)にも影響が出てしまうんです。
クライマックスにエウレカがアネモネに「どれが現実でどれが夢なのか分からなくなっちゃった」的なこと言ってました。
全然関係ない話ですけど、僕が生きてる世界以外ににも別の世界ってあるんですかねw、あったらあったでその世界と干渉しないようにしないとw

最後の方エウレカがアネモネの記憶を使ってアネモネが住んでいた団地を作り出すんですね、それがガリバーによって崩壊し始めて2人で逃げるんですよ。
なんかあのシーン好きでした、2人で手つなぎながら逃げてたところが「これぞアニメーション!」みたいな、伝わってる?w
一番最後に2人で重いドア開けるところは少し感動しました。
見てない方は、は?ってなるかもしれないですけど、見てもらえればわかりますw

「ハイエボリューション」って?

エウレカセブン、TVシリーズから派生していろんな媒体で展開されてるじゃないですか。
さっき言った「ポケ虹」「AO」に加えてゲームも出てるらしいですし、コミカライズもされているそうなんですよね。
それっぽい映像も一瞬出てきましたし。

「ハイエボリューション」と銘打ってますけど、どこにたどり着くんでしょうかね?わかんないっすよほんとにw
今までの派生したやつ全部集約するとかかなー、うーん。

来年最後の3つ目が公開されますけど、どういう展開になるんだろう、分からんなー。

どうしよっかな、よく分かんなかったからもう一回観に行って来ようかな?
2回目みてきました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です