2種:プリンスリーグ2018北信越

夏の中断前最後の一戦!!【プリンスリーグ北信越2018:第12節ガイド】

新潟県でも連日猛暑が続いています!!そんな中今週末にプリンス北信越の第12節の残りの4試合が行われます!

 

まずガイドの前に、7月14日に1試合行われました。見ていきましょう。

カターレ富山U-18 1-2 アルビレックス新潟U-18
@富山県岩瀬

●得点者
(カターレ)
後半6′⑩朝野 光信
(アルビ)
後半10′⑨本田 修也
後半17′⑨本田 修也

→試合はカターレが先制したものの、すぐにアルビ⑨本田が試合を振り出しに戻す。その後すぐにアルビ⑨本田が再びゴールを上げ試合はそのまま終了。アルビは暫定首位に浮上、カターレは5連敗となっています。

○勝ち点の変動
カターレ富山U-18:11→11
アルビレックス新潟U-18:28→31

 

続いて、12節の残りの4試合のご案内です。
試合は全て7月21日(土)、10:30キックオフです。

さらに今回は先日行われた国際ユースin新潟の新潟選抜メンバーを照らし合わせながら見ていきます。あの選手が見たい!という方は確認お願いします。
ただ、新潟選抜メンバーはほぼ全員トップチームの先発またはベンチ入りレベルのメンバーですが、出場があるかどうかは分かりません。その点はご了承ください。

①帝京長岡高校-日本文理高校
@帝京長岡G

●新潟選抜メンバー
(帝京長岡)
丸山、本田 、吉田晴、青山、晴山、猪越、吉田勇、谷内田、佐藤
(日本文理)
相澤、古俣

☆この試合は新潟選抜メンバー11名が出場する可能性がある試合です。すごいですね。このカードは6月に文理高校で1-6で帝京長岡が大勝しています。帝京長岡がホームでも大勝するのか、それとも文理がリベンジを果たすのか注目です。

 

②北越高校-開志学園JSC高等部
@北越G

●新潟選抜メンバー
(北越)
庄内
(開志JSC)
菅原

☆この試合はチームに1名ずつ選抜メンバーがいます。このカードは6月に北越がアウェーで0-5で大勝しています。両チームともに残留に向けて負けられません。

 

③星稜高校-新潟明訓高校
@金沢大学

●新潟選抜メンバー
(新潟明訓)
高橋

☆明訓の高橋一誠選手は明訓GKの竹内選手を除くと、ここ数試合は2年生として唯一先発出場している選手です。今節も先発が濃厚と思われます。

 

④富山第一高校セカンド-長岡向陵高校
@富山第一G

☆富一セカンドがホームに長岡向陵を迎えます。富一セカンドは残留に向けて、向陵は今季リーグ戦初勝利に向けて負けられない試合です。

 

最後に何度も言っていますが、今日も新潟県と北陸地方は猛暑の予報となっております。熱中症対策、紫外線対策を忘れずに会場へお越しください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です