2種:プリンスリーグ2018北信越

GWにサッカー観戦なんていかがでしょうか?【プリンス北信越:第5節ガイド】

明日からいよいよGWですね!長い方だと明日から来月6日までの9連休の方もいるみたいです。
僕はいつものようにサッカー観戦ですかねー。というわけで、まだ予定が決まってないという方へ、サッカー観戦なんてどうでしょうか?
プリンスリーグ北信越は、GW中にまず明日第5節が、続いて5月3日(木)憲法記念日に第6節が行われます。

今回は明日行われる第5節の日時と会場を確認します。

 

①帝京長岡高校-長岡向陵高校
10:30 @帝京長岡G

→今年もやってきました、長岡ダービーです。ダービーマッチはどの街、どのカテゴリーでも難しい戦いになると言われています。帝京長岡の3連勝か、長岡向陵が難しい戦いを制して浮上のきっかけを掴むか。注目です。

 

②新潟明訓高校-開志学園JSC
10:30 @新潟明訓G

→新潟明訓はここまで4連勝です、ホームに開志JSCを迎えます。新潟明訓が5連勝か、開志JSCがそれに待ったをかけるのか。

 

③北越高校-アルビレックス新潟U-18
13:00 @新潟明訓G

→アルビもここまで4連勝ですね、さらに得点力も高く現在1位です。アルビの勢いを北越が止められるかが注目です。

 

④富山第一高校セカンド-日本文理高校
10:30 @富山第一G

→富一セカンドがホームに日本文理を迎えます。どちらも厳しい戦いが続いている中、勝ち点3を掴みとるのはどちらでしょうか。

 

⑤カターレ富山U-18-星稜高校
13:00 @富山第一G

→5位のカターレと、前節今季リーグ戦初勝利を収めた星稜との対戦です。カターレが連勝を狙う星稜を抑えるか注目です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です