2種:2018プリンスリーグ北信越

日本文理高校-開志学園JSC高等部【プリンスリーグ2018北信越:第1節】

かとう
かとう
今年、2018年のプリンスリーグ北信越もついに開幕!

昨年の選手権新潟県大会決勝カードとなった開幕戦です!!

試合概要

2018.4.7(土) 12:00
高円宮杯JFA U-18サッカープリンスリーグ2018 北信越
第1節
@七尾市能登島グラウンドBコート(石川県七尾市)

日本文理高校 00 開志学園JSC高等部
>前半0−0
>後半0−0

●得点者
(日本文理)

(開志JSC)

●勝ち点の推移
日本文理:0→0
開志JSC:0→0

公式記録

日本文理高校

ユニフォーム:FP   /GK   
監督:駒沢 隆一

先発メンバー

GK
25 相澤ピーターコアミ(3年/AZ’86東京青梅FC)
DF
26 松岡 純弥(3年/OFCファンタジスタ)
MF
13 本間 未来斗(C)(3年/アルビレックス新潟U-15)
18 中林 海成(2年/アルビレックス新潟U-15)
19 岩井 優月(2年/エボルブFC)
21 秋元 圭太(2年/横浜ジュニオールSC)
23 大滝 史渡(3年/エボルブFC)
24 高橋 雄大(3年/東京ヴェルディJr.Y)
27 本宮 信也(3年/F.C.ESTNOVA)
FW
17 古俣 眞斗(2年/エボルブFC)
20 斎藤 山斗(2年/新潟市立内野中)

控えメンバー

GK
12 千葉 隆弘(3年/MK FC)
DF
14 内田 大知(1年/エボルブFC)
15 土田 真哉(3年/三条市立三条第四中)
22 佐藤 大雅(3年/リーベルプントFC)
MF
2 水本 向亮(1年/  )
4 種村 元太(2年/アルビレックス新潟U-15)
6 屋仲 駿(1年/エボルブFC)
16 堀川 空(3年/エボルブFC)
FW
5 長﨑 颯真(1年/IFC)

開志学園JSC高等部

ユニフォーム:FP   /GK   
監督:宮本 文博

先発メンバー

GK
1 橋本 秋弥(3年/アローレはちきたFC)
DF
2 前田 栞九郎(3年/TACサルヴァトーレ)
3 杉山 颯汰(3年/長久手市立南中)
4 髙橋 一輝(3年/大森フットボールクラブ)
10 水野 海結(C)(3年/FIT Football Club)
16 渡部 幸輝(2年/会津サントス)
MF
6 田中 彩斗(3年/九曜FC)
7 山田 莉幾斗(3年/青森山田中)
14 菅原 彰吾(2年/FC東京U-15むさし)
FW
8 櫻庭 樹(3年/青森山田中)
11 伊藤 浩志(3年/FC CHIBA)

控えメンバー

GK
17 テッ・インミョウ(1年/FC町田ゼルビアJr.Y)
DF
12 工藤 駿(2年/FC弘前)
15 水上 辰之輔(2年/青森山田中)
MF
5 山口 一真(3年/鴨川市立鴨川中)
FW
9 北口 海成(3年/POMBA立川FC)
13 大澤 志苑(2年/クリアージュFC)

交代

(日本文理)
56′:18中林→16堀川
62′:13本間→22佐藤
69′:20齋藤→14内田
87′:24高橋→6屋仲

(開志JSC)
74′:11伊藤→9北口

感想

昨年の選手権決勝カードとなったこの試合は、開幕戦らしく固い試合となりました。やはりどのカテゴリーでも開幕戦というものは固くなってしまうんでしょうかね?
その中でもチャンスは開志JSCの方が多く作っていました。ただ、開志JSCのミスに文理は救われた形でしょうかね。あと昨年選手権8強GKの25番相澤選手の高さを生かしたプレーもありました。

個人のテクニックでは文理のほうが上回っていたように思います。ただまだ落ち着きがない印象です。昨年度のメンバーと大きく比較されると思いますが、そんなもの気にせずに昨年は昨年、今年は今年と頑張ってほしいですね。

 

☆最後に…まだ今年のプログラムを手に入れていないので全員の顔と名前が一致していない状況です。手に入れ次第、ひとりひとりピックアップしながら書くようにしますのでよろしくお願いします。

第1節その他の試合の結果

帝京長岡高校 2-2 カターレ富山U-18 @能登島A
新潟明訓高校 3-1 北越高校 @能登島A
アルビレックス新潟U-18 5-1 長岡向陵高校 @能登島B
星稜高校 2-2 富山第一高校セカンド @金沢大学

【2種】高円宮杯JFA U-18サッカープリンスリーグ2018 北信越 順位表 来季 順位 チーム 点 得 失 差 勝 引 敗 試 プリンス 優勝 ...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です