2種:2018プリンスリーグ北信越

新潟明訓高校サッカー部、優勝おめでとう!!【高円宮杯JFA U-18サッカープリンスリーグ2018北信越】

↑チームメイトに胴上げされる小澤将秀キャプテン
2018年10月6日、新潟明訓高校(新潟県新潟市江南区)にて撮影

新潟明訓高校が2年ぶり2回目の優勝

はい、ということで1日遅れとなりましたが新潟明訓高校サッカー部の皆さん、優勝おめでとうございます。

2年ぶり2回目の優勝ということになりますね、インターハイ県優勝に続き今年県内二冠目となります。

2年前の初優勝の際は勝ち点39での優勝でしたが、今年はそれを上回る勝ち点45での優勝でした。

今年の持ち味である高さを生かした攻撃に関しましては、他のチームを圧倒していたと思います。

今回のリーグ優勝と同時に、プレミアリーグプレーオフの北信越代表としての挑戦権を獲得しました。

これに関して小澤キャプテンは、「明訓高校サッカー部の新たな歴史を作りたい」と話していました。

僕も新たな歴史を見届けたいなと思ってますので、応援しています。

最後になりましたが、選手、そして田中健二監督をはじめとしたスタッフ・コーチ陣、マネジャー、さらに周りの保護者と関係者の皆様、今回は本当におめでとうございました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です