2種:2021プリンス北信越

週末の試合ふりかえり〜2021年6月第4週①〜【プリンスリーグ北信越:第9節】

かとう
かとう
どうも、かとうです!

@tokisc0_0 @tokisc0_0
↑各種SNSのフォローもお願いします!!

週末の試合をふりかえります。

週末に行われたプリンス北信越第9節は、6月26日〜27日の2日間開催でしたが、新潟県勢の試合は全て2日目の27日日曜日に行われました。

新潟明訓ーアルビレックス新潟U-18

今節唯一の新潟県勢同士の対戦です。

9位で降格圏から抜け出したい新潟明訓と、前の週に行われた延期分含めて3試合勝ちがないアルビの試合はスコアレスドローに終わりました。

高円宮杯JFA U-18サッカープリンスリーグ2021 北信越
第9節(45-45)
【904】6/27 10:30 新潟明訓 【会場保護者入場可】
新潟明訓 0前半0
0後半0
試合終了
アルビレックス新潟U-18
JFA速報 公式記録

●勝ち点と順位の推移

  • 新潟明訓:8→9(9位→8位)
  • アルビ:10→11(5位→6位)

明訓アルビともに勝ち点1ずつ積み上げて、明訓は降格圏からの脱出に成功しました。

アルビは順位をひとつ下げて6位となっています。

カターレ富山U-18ー帝京長岡

前の週に行われた延期分のアルビーツエーゲンの試合の結果で、順位をひとつプリンスPO進出圏外の3位に下げた帝長は、アウェーでのカターレとの対戦です。

前半に1失点を喫してしまった帝長は、そのまま得点を奪えず試合終了となりました。

高円宮杯JFA U-18サッカープリンスリーグ2021 北信越
第9節(45-45)
【903】6/27 10:30 岩瀬スポーツ公園 【制限あり】
カターレ富山U-18 1前半0
0後半0
試合終了
帝京長岡
JFA速報 公式記録

●勝ち点と順位の推移

  • カターレ:7→10(8位→7位)
  • 帝京長岡:12→12(3位→4位)

帝長は勝ち点を積み上げることができずに4位に後退、カターレは勝ち点10としてひとつ順位を上げて7位ですね。

北越ー富山第一

北越が地元に富山第一を迎えた戦いです。

両チームともに、おととしの前回大会インターハイ代表でしたが、ともに代表を逃して選手権に向けてチームの再構築が急務となっています。

前半はスコアレスで終了、後半に北越は2失点となり試合はそのまま終了しました。

高円宮杯JFA U-18サッカープリンスリーグ2021 北信越
第9節(45-45)
【905】6/27 13:00 新潟明訓 【無観客】
北越 0前半0
0後半2
試合終了
富山第一
 JFA速報 公式記録

●勝ち点と順位の推移

  • 北越:7→7(7位→9位)
  • 富山第一:11→14(4位→3位)

北越は勝ち点そのままで9位に後退して降格圏に沈んでしまいました。

富一は勝ち点を積み上げて勝ち点14で、3位に浮上です。

そのほかの試合

残りの2試合はこのような結果となっています。

高円宮杯JFA U-18サッカープリンスリーグ2021 北信越
第9節(45-45)
【901】6/26 10:30 金沢大学B 【制限あり】
ツエーゲン金沢U-18 2前半0
3後半0
試合終了
丸岡
JFA速報 公式記録

●勝ち点と順位の推移

  • ツエーゲン:13→16(2位→1位)
  • 丸岡:4→4(10位→10位)
高円宮杯JFA U-18サッカープリンスリーグ2021 北信越
第9節(45-45)
【902】6/26 10:30 松本平球技場 【制限あり】
松本山雅FCU-18 0前半2
1後半1
試合終了
星稜
JFA速報 公式記録

●勝ち点と順位の推移

  • 山雅:16→16(1位→2位)
  • 星稜:8→11(6位→5位)

まとめ

それでは順位表です。

プリンスリーグ北信越:順位表(6/27現在)

変動 順位 チーム
1   金沢U-18(石川) 16 7 15 5 10 5 1 1
2  松本U-18(長野) 16 9 12 9 3 4 4 1
3  富山第一(富山) 14 8 11 5 6 4 2 2
4  帝京長岡(新潟) 12 7 9 5 4 4 0 3
5  星稜(石川) 11 6 10 7 3 3 2 1
6  新潟U-18(新潟) 11 9 9 9 0 3 2 4
7  富山U-18(富山) 10 7 6 7 -1 3 1 3
8  新潟明訓(新潟) 8 9 5 12 -7 2 2 5
9   北越(新潟) 7 7 7 11 -4 2 1 4
▶︎ 10  丸岡(福井) 4 9 6 20 -14 1 1 7
  •   プレミアプレーオフ出場
  •   各県1部リーグ自動降格枠
  • ※公式記録とは異なる場合があります。

順位が目まぐるしく入れ替わってますね。

まず山雅が今季初黒星で2位に後退して、ツエーゲンが首位に立ちました。

新潟県勢は明訓は順位を上げて降格圏から脱出しましたが、帝長アルビ北越は順位を下げましたね、北越が降格圏となってしまいました。

今節はスコアレスドローとなった明訓アルビ含めて、新潟県勢は得点できずという結果でした。

新潟県勢4チーム全体的に不調というか、正念場を迎えてますね。

今年はCOVID-19の影響により行えてない試合があるので、試合数がかなり違うのでなんとも言えませんが、ちょっと心配ですね。

今節は9節ということでプリンスリーグも折り返しとなります。

帝長明訓北越は、インターハイ出場を逃して選手権に向けてもう一度チームを作り直してる時期で、アルビは北信越第3代表としてなんとか滑り込んだクラ選に向けてって感じですかね。

今年は今の世の中の状況ですので、結果と毎週末出てくる公式記録しか情報がないので、こういう形でしか今はお伝えできないのが僕としてもつらいところですね。

それぞれこれからの巻き返しを期待しています!

詳しいプリンスリーグ北信越の結果と、得点ランキングについてはこちらのページをご覧くださいませ。

↓↓↓

【7/18更新】【2種】高円宮杯JFA U-18サッカープリンスリーグ2021 北信越(2021.2.26) 新潟県2種年代リーグカテゴリ プレミア プリンス北信越 N1 ...
【得点ランキング:7/18更新】【2種】高円宮杯JFA U-18サッカープリンスリーグ2021 北信越(2021.3.10) こちらは、高円宮杯JFA U-18サッカープリンスリーグ2021 北信越の得点ランキングのページです。 ...
かとう
かとう
最後まで読んでいただきありがとうございました!

もしこの記事を気に入っていただけたら、各種SNSへシェア等拡散お願いします!

また、僕が運営している各種SNSのフォローも待ってますのでこちらもぜひお願いします!!
@tokisc0_0 @tokisc0_0

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です