2種:2018プレミアリーグPO

新潟明訓、悲願のプレミア昇格ならず【高円宮杯JFA U-18サッカープレミアリーグ2018 プレーオフ:昇格決定戦】

2018.12.16(日)
高円宮杯JFA U-18サッカープレミアリーグ2018
プレーオフ昇格決定戦:Dブロック
@広島広域公園第一球技場

愛媛FC U-18 1-0 新潟明訓高校
(四国/愛媛)  (北信越/新潟)
>前半1-0
>後半0-0

●得点者
(愛媛FC U-18)
前半9’:⑪岡田 蒼生
(新潟明訓)

公式記録

少し時間が経ってしまったんですが、今回も残念な結果となりました。
まずは新潟明訓高校の皆さん、おつかれさまでした。

僕はこの結果を受け入れるのに、少し時間がかかってしまいましたね、ダメですねー。
正直なところ、今年は行けるんじゃないかなと思ってました。

3年生はこれで引退ということで、次のステージでと言いたいところなんですが、ちょっと言い辛いです。
僕の勝手な想像なんですけど、3年生は後輩たちのために今年は何としてもという思いがあっただろうし、2年生もこの結果でプレミアでプレーするチャンスがなくなったので…ということです。

でも、こういう思いが次の世代に受け継がれて、チームのパワーに変わっていくんだなと思いました。

来季に向けての戦いはすでに始まってると思います、また来年も応援させてください!

1年間ありがとうございました!!

 

新潟明訓関連の記事はこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です