2種:ニュース&その他

今年のプレミアプレーオフの北信越からの出場枠が「2」に復活!!【高円宮杯JFA U-18プレミアリーグ2019プレーオフ:出場枠】

どうもトキさかです~

 

今年のプリンスリーグ2019北信越の情報が入りましたのでお伝えしておきます。

↑↑↑いつかこんなツイートをしましたが、どうやらこの通りになるようです!!

今年の年末に行われる、「高円宮杯JFA U-18サッカープレミアリーグ2019プレーオフ」の北信越の出場枠が、2017年シーズン以来の「2」になることが決定しました!!

このリンク先から確認することができます↓↓↓

高円宮杯JFA U-18サッカープレミアリーグ2019/リーグ概要

この出場枠って毎年変わるんですよね~、
たしか前年の各地区プリンスリーグの所属のチームの他の2種大会の公式戦の成績をポイント化して、成績が良かった順に割り振られるとかそんな感じだったと思います。(間違ってたらごめんなさい)

北信越地区で言うと、昨年はアルビレックス新潟U-18(新潟)がJユースカップでチーム史上初のベスト4、
そして帝京長岡高校(新潟)が高校サッカー選手権でベスト8などという成績でしたのでね、まあいいでしょう。

ついでに他の地区は、
北海道:2
東北:2
関東:3
東海:1
関西:1
中国:2
四国:1
九州:2
となっています。

これから分かるのは人口割り当てや学校の数じゃないてことですよね。
だって明らかに北信越より関西の方が人口も多いし、学校の数も多いですよね。
それなのに関西は北信越より少ない「1」となってます。

たくさん勝てばそれ相応の特典が付いてくるということでしょう。

ちなみにこれは、僕のこの大会の好きなレギュレーションの一つですw

 

昨年の成績に当てはめると、優勝の新潟明訓、2位のアルビU-18が出場ということになります。
まあ理想はやっぱり2チームとも新潟県勢が出れればいいっすよね~
ただそんなに甘くないですよね。

今年のプリンスリーグ北信越、新潟県勢は新潟明訓、アルビ、帝京長岡、北越、開志JSCの5チーム、
富山からは富山第一とカターレ、
長野は都市大塩尻、石川は星陵、福井は丸岡がそれぞれ出場します。

 

あとあれだ、プリンスリーグの日程ももうまもなく発表になると思います。
昨年は今頃に発表がありましたもんね↓↓↓

今年のプリンスリーグ北信越2018の詳しい日程が発表されました!!昨日ですね、今年のプリンスリーグ北信越の詳しい日程が発表されました。 まず、開幕日は、 4月7日(土)です! その...

 

優勝、そしてプレミアプレーオフの出場権を賭けた長い戦いがまもなく始まります。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です