サッカー

プリンスリーグって何?

僕が最近ツイッター上で騒いでいるプリンスリーグのことで、もしかしたらプリンスリーグって何?って方がいるかもしれません。

そういう方に、今日はサッカーの高校生年代で行われているリーグ戦についてお話します。

 

まず、サッカーのJリーグはご存知ですよね?
Jリーグのように、高校生年代でもリーグ戦が存在するのです。

そのリーグ戦が、
高円宮杯JFA U-18サッカーリーグです。

そして、JリーグがJ1、J2、J3…と階級が存在するように、高校生年代でも階級が存在します。

まず、1部にあたるのが、
高円宮杯JFA U-18サッカープレミアリーグです(以下プレミアと表記)。

次に、2部にあたるのが、
高円宮杯JFA U-18サッカープリンスリーグです(以下プリンスと表記)。僕がブログでたくさん扱っているのはこのリーグです。

この2つのリーグの下に、各都道府県リーグが1部、2部…とあります。なので各都道府県リーグは3部より下のリーグに相当します。

 

で、各リーグを説明すると、プレミアは日本をだいたい東西で分けて、東に10チーム、西に10チームで争われます。
高校年代のトップリーグですのでとてもハイレベルな戦いが繰り広げられています。
そして、プレミアの東西のチャンピオン同士が戦う年末のチャンピオンシップで勝ったチームが、高校年代真の日本一です(詳しくは後述)。

プリンスはプレミアの下部リーグにあたり、日本を9つの地域(北海道、東北、関東、北信越、東海、関西、中国、四国、九州)に分けて各地域10チームごとで争われます(北海道は8チーム)。

プリンスの下に各都道府県リーグがあります。ちなみに僕が住んでいる新潟県は4部制です。なので新潟県リーグは3部から6部に相当します。

また、Jリーグで昇格降格があるように、このリーグも昇格降格があります。ただシステムがやや複雑ですので、それはまた別の機会にお話します。

 

で、このリーグ戦の最大の特徴は、高体連のチームとJリーグなどのクラブユースチームが混ざって戦うところです!

 

​​ところで、毎年年末から成人の日に行われている高校サッカー選手権(以下選手権と表記)ってあるじゃないですか?​​、あの大会は高体連のチームだけで行なっている大会ですので、選手権は、高校年代日本一を決める大会はではありません!←ここ重要!

​​​​​​現在は、高円宮杯JFA U-18サッカーリーグこそが高校年代真の日本一を決める大会となっております!(公式もそう言ってます)

ただ、最近ではユースチームから高体連のチームに転入する選手もいますし、選手にとっては選手権もまだまだ憧れの舞台なのかもしれません。

もし、興味を持った方は1度試合会場へ足を運ばれることをオススメします!

プリンスの北信越については僕が普段観戦しているリーグですので、さまざまな情報をこのブログで発信していきます!

それ以外の地域やプレミアは下のリンクにアクセスしてみてください。

今年も熱い戦いのキックオフが間近に迫っています…。

 

高円宮杯JFA U-18サッカープレミアリーグJFA公式サイト
http://www.jfa.jp/match/takamado_jfa_u18_premier2018/

高円宮杯JFA U-18サッカープリンスリーグJFA公式サイト
http://www.jfa.jp/match/takamado_jfa_u18_prince2018/

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です