2種:2019プレミアリーグPO

帝京長岡、悲願のプレミア昇格ならず【プレミアリーグ2019 プレーオフ:1回戦】

トキさか
トキさか
高校年代最高峰のリーグ戦への昇格を賭けた、高円宮杯JFA U-18サッカープレミアリーグ2019 プレーオフが開幕し、1回戦が広島県の各地で行われました。

プリンス北信越王者、帝京長岡は悲願のプレミア初昇格ならず

2019.12.13(土)
高円宮杯JFA U-18サッカープレミアリーグ2019 プレーオフ
Bブロック1回戦
@コカ・コーラ ボトラーズジャパン広島スタジアム(広島県広島市西区)

帝京長岡高校 14 横浜F・マリノスユース
(北信越1/新潟) (関東2/神奈川)
>前半1−3
>後半0−1

●得点者
(帝京長岡)
11′:11 矢尾板 岳斗(3年/長岡JYFC)

(マリノス)
31′:8 石井 宏育
33′:8 石井 宏育
39′:11 松田 詠太郎
70′:17 ブラウンノア賢信

公式記録

帝京長岡は悲願のプレミアリーグ初昇格を目指した戦いに3度目の挑戦となりましたが、残念ながら初戦で敗退となりました。

2016年の浦和レッズユース、2017年の北海道コンサドーレ札幌U-18に続き、またしてもJリーグのユースチームの壁に阻まれる結果となりました。

試合は前半11分、帝長は11矢尾板選手のゴールで先制点を決めてリードを奪うも、前半30分台に立て続けに3失点、後半25分に4点目を入れられて敗戦だったそうです。

今年の帝長は、先制したらそのまま流れに乗ってどんどん得点を重ねていくゲームが多かったので先制した時は、「お、行けるかな」って思ったんですよね。
ただ相手はJユース、選手権やインターハイで対戦するようなチームとはレベルが1ランク2ランク上のチームですので、そのレベルの高さや修正力の違いを見せられた感じですかね〜

 

この試合の結果、帝京長岡高校トップチームは来季のプリンスリーグ北信越残留となり、帝京長岡セカンドも新潟県1部残留となりました。

 

そうですね、ここで言わずもがな選手たちの方向はすでに選手権優勝へ向かってると思います。

来年年明けすぐ、楽しみにしてます。

富山第一は高体連勢唯一の初戦突破

2019.12.13(土)
高円宮杯JFA U-18サッカープレミアリーグ2019 プレーオフ
Dブロック1回戦
@コカ・コーラ ボトラーズジャパン広島スタジアム(広島県広島市西区)

JFAアカデミー福島U-18 0 富山第一高校
(東海/静岡)   (PK4(北信越2/富山)
>前半1−3
>後半0−1
>延前0−0
>延後0−0
>(2PK4)

●得点者
(JFAアカデミー)

(富山第一)

公式記録

新潟県のリーグ戦の編成に関わってくるもう1試合、富山第一の試合のようすです、試合は帝京長岡の試合が終了後同じ会場で行われました。

プレミア昇格が決まれば同時に日本文理のプリンス昇格も決まる富山第一は、PK戦の末JFAアカデミー福島U-18を破り、プリンスリーグ昇格へ王手をかけました。

このプレーオフに出場した高体連チームの中で唯一の1回戦勝利だったそうですね。

富山第一は、明日12月15日(日)に、トップチームが13年ぶりにJ1昇格を果たし、こちらもと行きたい横浜FCユースとのプレミア昇格をかけた一戦に挑みます。

試合予定↓

高円宮杯JFA U-18サッカープレミアリーグ2019 プレーオフ
Dブロック2回戦(昇格決定戦)

横浜FCユース ー 富山第一高校
(関東3/神奈川)(北信越2/富山)

@広島広域公園 第一球技場(広島県広島市安佐南区)

12月15日(日) 13:30キックオフ予定

そのほかの試合結果と、昇格決定戦となる2回戦の試合予定↓

【大会】高円宮杯JFA U-18サッカープレミアリーグ2019 プレーオフ 来季、2020年のプレミアリーグに昇格できるチームは16チーム中4チームです。 試合日程 1回戦:12月13日(金) ...

関連記事

日本文理、帝京長岡セカンドの昇格はプレミアプレーオフの結果次第に【プリンスリーグ2019北信越 プレーオフ:昇格決定戦】 昇格決定戦結果 2019.11.24(土) 高円宮杯JFA U-18サッカープリンスリーグ2019北信越 プレーオフ ...
【2種】高円宮杯JFA U-18サッカープリンスリーグ2019 北信越 プレーオフ 試合日程・会場 終了1回戦:11月17日(日) 終了2回戦(昇格決定戦):11月23日(土祝) 終了3位決定戦:11月24日(...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です