2種:2018高校サッカー選手権新潟

2018第97回高校サッカー選手権新潟県大会:1回戦ハイライト @長岡ニュータウン運動公園

☆今年も選手権の新潟予選が始まりました。
僕は1回戦は長岡ニュータウンの試合を観に行ったので、ここで行われた2試合を少しずつ振り返っていきます。

2018.8.25(土)
第97回 全国高校サッカー選手権大会 新潟予選
1回戦
@長岡ニュータウン運動公園

小出高校 3-2 高志中等教育学校
(前半2-1、後半1-1)

●小出
ユニフォーム:   
リーグカテゴリ:4部D

●高志中等
ユニフォーム:   
リーグカテゴリ:4部A

●得点者
(小出)
前半13′⑩戸田 頼臣
前半15′⑩戸田 頼臣
後半28′⑩戸田 頼臣
(高志中等)
前半19′ ?
後半2′⑫瀬賀 織人

●前半

前半13分、前半15分に立て続けに小出が⑩戸田のゴールで2点をリード。この展開に高志は黙っておらず、前半19分に1点を返しスコアを2-1とする。
前半24分に高志がチャンスを作るもこのまま前半終了。2-1でゲームを折り返す。

●後半

後半開始早々、高志が⑫瀬賀のゴールでゲームを振り出しに戻しスコアを2-2とする。
後半28分、小出が⑩戸田の本日ハットトリックとなるゴールでスコアを3-2に。
後半終了間際に高志が追い上げを見せるも、そのまま試合終了。
3-2で小出が勝利、小出は2回戦で中越と対戦。

 

2018.8.25(土)
第97回 全国高校サッカー選手権大会 新潟予選
1回戦
@長岡ニュータウン運動公園

巻総合高校 0-0 佐渡高校
(前半0-0、後半0-0、延前0-0、延後0-0)
(3PK5・公式記録は4PK5)

●巻総合
ユニフォーム:   
リーグカテゴリ:4部C

●佐渡
ユニフォーム:   
リーグカテゴリ:–

●得点者
(巻総合)

(佐渡)

●前半

前半25分、佐渡⑩山内が大勢を崩しながら打ったシュートは入らない。
前半36分、巻総合⑤串田がボールを持って左サイドを駆け上がり、⑪大平にクロスを合わせるも⑪大平は混戦になりシュートできない。
前半はスコアレスで終了。

●後半

後半25分、巻総合のペナルティエリア内でのハンドかと思われたが笛はならず。
後半30分、巻総合のファールを取りイエロー、佐渡の直接狙えるFKはバーの上。
後半も得点は生まれず延長戦へ。

●延長

延前9分、巻総合⑪大平がシュートも相手GKが正面でしっかりキャッチ。
延長でも得点は生まれず、試合はPK戦へ

(公式記録では、巻総合 4PK5 佐渡)

PK戦の結果、佐渡が勝利。佐渡は2回戦で高田と対戦。

☆感想

はい、というわけで長岡ニュータウンで行われた1回戦2試合はこのような結果となりました。
両試合共に接戦でしたね。

小出高志戦は、小出が⑩戸田選手のハットトリックでの勝利となりました。高志も後半終盤は追い上げを見せましたが、残念ながら敗退となっています。

巻総合と佐渡の一戦は、1回戦唯一となるPK戦までもつれる戦いとなりました。
試合は巻総合が若干優勢でしたが、佐渡がPK戦で勝利を掴み取っています。
あとPK戦のスコアが僕が見たのと公式記録が異なっているので、僕以外に試合を観ていた方がもしいたらDMなり頂けたらありがたいです。

1回戦のその他の試合の結果はこちら

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です