2種:2018高校サッカー選手権新潟

日本文理高校ー新潟西高校【選手権新潟県予選2018:3回戦】

☆いきなり注目の試合です。
現プリンスの文理と昨年までプリンスの西高の対戦、どのような試合だったのでしょうか。

 

2018.10.20(土)
第97回 全国高校サッカー選手権大会 新潟県予選
3回戦(80分マッチ)
@刈羽ぴあパークサッカー場Bコート

日本文理高校 2-0 新潟西高校
>前半1-0
>後半2-0

●日本文理
ユニフォーム:   
リーグカテゴリ:プリンス

●新潟西
ユニフォーム:   
リーグカテゴリ:1部

●得点者
(日本文理)
前半37′④大滝 史渡?
後半20′⑰齋藤 山斗
(新潟西)

 

●前半(攻めの方向:西→ ←文理

7′文理:⑭古俣がミドルシュートも枠の外

21′文理:⑭古俣が左サイドからゴールを狙うも相手GKキャッチ

23′西:左のCKからセットプレーの得点を狙うも入らない

27′文理:⑳秋元が左コーナーからクロスを上げるも合わない

30′文理:⑱中林のシュートは惜しくも枠右

37′文理:ゴール!④大滝?がCKを合わせセットプレーで先制、文理1-0西

前半終了:文理1-0西

 

●後半(攻めの方向:文理→ ←西

1′文理:⑰齋藤のペナルティエリア手前からのループシュートはバーの上

11′文理:相手のファウルで直接狙える位置でFK獲得も壁に阻まれセカンドも失敗

19′西:⑩小林?がペナルティエリア手前中央付近からループシュートを放つも相手GKキャッチ

20′文理:ゴール!⑰齋藤が相手からボールを奪ってドリブルで運びそのままゴールの中へ、文理2-0西

試合終了:文理2-0西、文理が4回戦進出

※選手情報は大会プログラムより

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です