2種:2020高校サッカー選手権新潟

#17(リモート)帝京長岡高校ー北越高校【2020第97回全国高校サッカー選手権大会新潟県大会:準決勝第1試合】

かとう
かとう
今年の選手権新潟県大会も残り3試合!

全国的にも注目の高い一戦を制して決勝へコマを進めるのは…?

最近の公式戦での対戦

2020.9.27 プリンス北信越A第3節 @帝京長岡
帝京長岡3−0北越

帝京長岡高校

ユニフォーム:FP   /GK   
リーグ成績:プリンス北信越A1位
県総体成績:–
監督:古沢 徹

先発メンバー

GK 21 佐藤 安悟 1年/長岡JYFC
DF 2 佐々木 奈流 2年/VEEX石川S.C.
DF 3 三宅 凌太郎 2年/尼崎東ミュートス
DF 4 松村 晟怜 2年/長岡JYFC
DF 15 桑原 航太 1年/東京ヴェルディJY
MF 6 糸永 誠也 3年/刈谷JY
MF 14 川上 航立
(C)
3年/ガンバ大阪門真JY
MF 20 佐竹 宏太 3年/刈谷JY
MF 25 廣井 蘭人 1年/長岡JYFC
FW 9 梶山 はるま 3年/横浜FCユース
FW 11 葛岡 孝大 3年/川口市立戸塚西中

控えメンバー

GK 17 青田 優斗 2年/バリオーレ日の出
DF 22 笠井 冠晟 1年/Reiz長岡FC
MF 5 上野 一心 3年/FCトリプレッタ
MF 7 鉾 修平 3年/FC Viparte
MF 8 吉原 宏顕 2年/長岡JYFC
MF 12 酒匂 駿太 3年/SQUARE富山FC
MF 13 武原 幸之介 2年/JFC FUTURO
FW 10 石原 波輝 3年/A.C. ASUMI
FW 23 松山 北斗 1年/京都FC長岡京

北越高校

ユニフォーム:FP   /GK   
リーグ成績:プリンス北信越A3位
県総体成績:–
監督:荒瀬 陽介

先発メンバー

GK 1 平山 颯太 3年/湘南ベルマーレU-15小田原
DF 2 下間 蓮之介 3年/上越春日FC
DF 3 真貝 隼輝 3年/アルビレックス新潟U-15長岡
DF 4 長谷川 諒育 1年/グランセナ新潟FC JY
DF 5 塚田 翔也 3年/アルビレックス新潟U-15長岡
DF 16 下間 蔵之介 3年/上越春日FC
MF 6 五十嵐 暉 2年/F.THREE
MF 7 加藤 雅久
(C)
3年/上越春日FC
MF 8 三島 旭陽 3年/FC五十嵐JY
FW 10 安藤 颯士 3年/アルビレックス新潟U-15
FW 14 小林 謙心 1年/グランセナ新潟FC JY

控えメンバー

GK 17 野村 力飛 3年/水橋FC
DF 13 長澤 輝 3年/新潟アカデミーJY
DF 19 星野 瑳助 3年/長岡JYFC
DF 20 大滝 顕也 3年/アルビレックス新潟U-15
MF 11 酒井 鉄平 3年/湘南ベルマーレU-15小田原
MF 15 若月 皇 3年/グランセナ新潟FC JY
MF 18 松崎 睦穂 3年/長岡JYFC
FW 9 阿部 峻伍 3年/アストロンいわき
FW 12 相田 浩志 3年/P.T.S.C. LONDRINA

交代

(帝京長岡)

HT 9梶山→10石原
62′ 25廣井→8吉原
65′ 11葛岡→12酒匂
75′ 8吉原→5上野
88′ 14川上→7鉾

(北越)

55′ 14小林→9阿部
66′ 8三島→11酒井
70′ 4長谷川→20大滝
80′+3 6三島→15若月

※背番号選手名は新潟県トレセン公式Twitterより

前半

(攻めの方向:帝長→ ←北越

18′帝長:9梶山がエリア前からシュートもバー右

30′帝長:9梶山が右サイドから自分で持ち込んでエリア内からシュートチャンスもシュートできず

40′北越:10安藤の右サイドからのシュートは相手GKキャッチ

AT+1′

前半終了:帝京長岡0−0北越

→前半はスコアレス、両者共に譲らず。
帝長は縦に早いパスから攻撃を組み立てる。
北越も早いパス回し、あとはロングボールで相手を避けてゴールを目指すと両者似たようなサッカーの印象。
緊張感ある入りで、後半はチャンスを作りたい。

後半

(攻めの方向:北越→ ←帝長

41′帝長:2佐々木の右サイドからのミドルシュートはバー上

46′帝長:11葛岡のシュートは相手GKが防ぐ

48′帝長:25廣井にイエロー

50′帝長:FKから得点のチャンス、右サイドから11葛岡が蹴ったボールはゴール右へ

55′帝長:11葛岡が相手の激しい守備から体勢を崩しながらシュートも入らず

56′北越:入った直後の9阿部が8三島の前へのパスに反応してシュートも相手GKが落ち着いて足で防ぐ

68′北越:9阿部が自分で前線へ持ち込んでシュートも相手守備が防ぐ

AT+4′

後半終了:帝京長岡0−0北越

→前半より両チームともに積極的に攻撃を仕掛ける場面が多くなり、シュートシーンが増えたもののスコアレスで終了。
勝負は延長戦へ

延長前半

(攻めの方向:帝長→ ←北越

82′北越:11酒井がシュートもバー上

87′北越:味方の左サイドからのクロスを9阿部?が頭で合わせるもバー左

延長前半終了:帝京長岡0−0北越

延長後半

(攻めの方向:北越→ ←帝長

91′帝長:6糸永の右サイドミドルシュートはバー右

97′帝長:FKから得点のチャンス、6糸永のシュートは相手の壁に跳ね返されてもう一度のシュートはバー左

延長後半終了:帝京長岡0−0北越

→延長含めて100分間の勝負でも決着がつかず、運命のPK戦へ

PK方式

GK
帝京長岡:21
北越:1

12
帝京長岡(先攻)
北越(後攻)
10 15

試合終了:帝京長岡0−0(5PK3)北越

→PK戦の末、帝京長岡が3年連続の決勝戦進出決定。

感想

両チームのみなさんおつかれさまでした、PK戦までもつれ込むハイレベルな一戦でした。

両チームともに早いパスからの攻撃が持ち味ということで、まさに両者譲らない、展開でしたね。

今回は、県サッカー協会の方から観戦自粛要請が出ていたため、僕はおうちでリモートマッチとさせてもらいました。

帝京長岡

帝京長岡の皆さん、3年連続の決勝進出おめでとうございます。
プリンスリーグは観戦できませんでしたが、トップチームはニュータウンでのアルティマ・フットボールリーグの試合以来の観戦となりました。
昨年度の選手権全国4強メンバーが卒業して、メンバーがここ数年で大きく変わっても強さを維持しているのは素晴らしいなと思いました。
今年は昨年度よりも個の力を持つ選手が少ない分、全員でパスを繋いだりハードワークで補うチームというチームという印象ですかね。

メンバーを見てみると、GKの21番の佐藤選手は1年生とのことですが、そう感じさせない落ち着きぶりでした、最後のPKもストップさせてチームに貢献しましたね。
身長のわりに手足が長いように見えたのでまだ身長伸びるかもですね、今後に期待です。
CBには3番の三宅選手と4番の松村選手の2年生コンビ、SBの右には2番の佐々木選手、15番の桑原選手
中盤はおそらくダイヤモンド型でボランチに昨年選手権4強メンバーで今年のキャプテン14番川上選手、両サイドの右に佐竹選手、左に糸永選手、
トップ下には中学生時の長岡JY時にはトレセンにも多く選出されていた25番の1年生廣井選手
FWには11番の葛岡選手、そして横浜FCユースからやって来てくれた9番の梶山選手となります

控えの選手を見てみると、12番の酒匂選手はキャプテンの川上選手と共に昨年選手権4強メンバー時は主に右SBなどでプレー、ただ今シーズンはケガで戦列を離れていましたがきょうの試合で久々にトップチームでのプレーをみることができました、本職はFWだそうです。
5番の上野選手はアルティマリーグでは左SBでプレーしていましたが、ケガでの影響できょうの試合では途中出場となっていました。
キャプテンの川上選手に変わって入った7番の鉾選手は岡山のFC Viparte出身、昨年度選手権全国準決勝の青森山田からゴールを奪った田中克幸選手(明治大1年)と同じチーム出身ですね、背番号も同じ7番でした。

次の決勝の明訓戦では勝つと3年連続8回目の出場となります、楽しみにしています。

北越

北越の皆さん、残念ながら今年も準決勝で敗退となります、おつかれさまでした。
北越はここ数年、「Attractive Football」のスローガンの下、見ているお客さんに楽しんでもらえるサッカーを追求されているとのことですね。
素早いパス回しから攻撃に転じるサッカー、いつも楽しませてもらってました。
ただ残念ながら今年はこのような世の中の状況で、1度も生で観戦することができなかったんですよね、それが心残りです。

メンバーはGKは昨年度からゴールマウスを守る1番平山選手
ディフェンスは5バックですかね、右から2番下間蓮之介選手、1年生の4番長谷川選手、16下間蔵之介選手、3番真貝選手、5番塚田選手
中盤は6番の五十嵐選手、昨年度からレギュラーの8番三島選手、そして今年キャプテンの7番加藤選手
FWは14番の1年生小林選手、今年度エースの10番安藤選手、でした

1年生が先発メンバーに入ってるなど、来年度以降も期待が持てるチームだと思います。
この世の中の状況で来年見れるかどうかわからないんですが、機会があれば観戦させてもらいたいなと考えています。
おつかれさまでした、そしてありがとうございました。

試合概要

2020.11.3(火祝) 10:00
第99回全国高校サッカー選手権大会新潟県大会
準決勝第1試合(40-40-10-10)
@長岡ニュータウン運動公園(新潟県長岡市)

帝京長岡高校0 北越高校
>前半0−0
>後半0−0
>延前0−0
>延後0−0
>(5PK3)

●得点者
(帝京長岡)

(北越)

【優勝は帝京長岡!】【2種】2020年度(令和2年度) 第99回全国高校サッカー選手権大会 新潟県大会(2020年8月3日初出し) 試合日程 終了1回戦 8月29日(土) 終了2回戦 8月29日(...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です