サッカー

サッカー観戦で持って行った方がいいと思うもの!

プリンスリーグ北信越開幕まであと3日と迫っています!!ワクワクですね~

 

今日はプリンスリーグに限らず、高校年代のサッカー観戦で持って行った方がいいものを紹介します!

①腕時計orストップウォッチ

→Jリーグなどのプロリーグは、電光掲示板などにデジタルの時計が表示されているので必要ないことが多いのですが、高校年代だと無かったり、あっても見にくいアナログ式のものでしかないところが多いのであった方がいいと思います。

②イス

→最近は、高校年代でもしっかり整備された人工芝のサッカー場が多くなりました。ですが、サッカー場があってもベンチが設置されていないサッカー場がまだまだ多いです。キャンプとかで使う折り畳み式のイスが1個あるといいと思います。
僕は長い時間立ち見してるとすぐ腰が痛くなるので、ベンチがないサッカー場に行くときは必ず持っていきます(笑)。

③水分

→夏になると30℃の中での試合とか普通にあるので絶対に必要です。試合見てて熱中症で倒れて救急車で運ばれている方を何回か見たことがあります…。

④上着やマフラーなどの防寒着

→今度は逆に寒さ対策ですね。なんせ観戦中はじっとしているので、身体はどんどん冷えていきます。春先や秋から冬は必要だと思います。

⑤筆記用具やメモ帳(ノート)

→その日の試合の内容や得点者、システム、審判の判断の疑問点などを書くために僕は使っています。後で振り返るためにあるといいかもしれません。ただ、純粋に試合だけを見たい方は必要ないかもですね。

⑥500円から1000円?

→これはサッカーに限らずどのスポーツでもあると思いますが、プログラム代金ですね。選手の名前を知りたい方はあった方がいいと思います。
ちなみに、昨年の高校年代のサッカーのプログラム代金は以下の通りでした↓

・プリンスリーグ北信越:500円
・高校サッカー選手権新潟県予選:1000円
・高校サッカー選手権本大会:1000円
・インターハイ新潟県予選:500円

値段は変わるかもしれないので参考までに。プログラムは会場の入り口で販売していたり、選手が手売りしてくれたりと様々ですので、行った会場で確認してください。

 

まあこんな感じですね。①~④は、できればあった方がいいと思います。⑤と⑥は、サッカーをもっと知りたい方はあるといいかもです。
あともう一つ加えるとしたら、元気な身体と心ですかね(笑)、これがないとなんにもできないです!

また増えたらここに書こうと思います。

サッカーの季節はもう目の前です…

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です