2022プリンス北信越第1節|アルビレックス新潟U-18は前半の1点を守り切り開幕戦白星
スポンサーリンク

かとう

どうも、かとうです!

 

@tokisc0_0 @tokisc0_0
@tokisc.mori0.0

 

↑各種SNSのフォローもお願いします!!

アルビレックス新潟U-18の今年のプリンスリーグ北信越開幕戦は、同じくJリーグユースで昨シーズン3位の松本山雅FC U-18との対戦となりました。

スポンサーリンク

2022シーズンのアルビレックス新潟U-18の動き

まず昨シーズン同クラブの指揮を取った入江徹監督が、トップチームのヘッドコーチ就任に伴い退任となりました。

今シーズンからは選手としては鹿島や仙台でプレー、選手引退後は主に鹿島のユース監督やトップチームコーチを歴任した、熊谷浩二氏が同クラブ監督に就任しました。

公式記録の選手リストを見てみると、U-16日本代表候補に選出経験のある石山青空(いしやま・あおぞら)選手や、

同クラブU-15所属時にこちらもU-15日本代表候補に選出経験があって、この春高校生になったばかりの内山翔太(うちやま・しょうた)選手(1年/アルビレックス新潟U-15)が控えGKとしてメンバー入りしてます。

内山選手は同アカデミー公式サイトによると、身長が188cmということで代表候補選出の時より伸びたようですね、まだ伸びるかもです。

世界見渡すとGKは技術はもちろんですが、それに加えて身体が大きい選手も求められる流れですので今後に期待の選手です。

あとは1年生時にトップチームに2種登録された丸山嵩大(まるやま・しゅうと)選手(3年/アルビレックス新潟U-15)が知られていますが、この試合のメンバーからは外れています。

このコロナ禍でいずれの選手も生で見れてないのが残念ですね、アルビは新潟県やいろんなところから選ばれてる選手たちの集まりですので、試合早く見てみたい限りです。


試合概況

公式記録より、試合は序盤に動きます。

14分、17番大竹優心(おおたけ・ゆうしん)選手(2年/アルビレックス新潟U-15)のドリブルからのパスを5番高野秀哉(たかの・しゅうや)選手(3年/アルビレックス新潟U-15)が決めて早い時間に先制点を決めました。

試合はこのまま動かずアルビレックス新潟U-18がこの1点を守り切って、今シーズンの開幕戦となったこの試合勝利を収めました。

 

アルビレックス新潟U-18の次節は、4月9日土曜日にホームで星稜高校との対戦です。

試合情報

高円宮杯JFA U-18サッカープリンスリーグ2022 北信越
第1節(45-45)
【03】04/03(日) 10:30 松本市かりがね
松本山雅FC U-18 0前半1
0後半0
試合終了
アルビレックス新潟U-18
  得点者 14′:5 高野 秀哉
0→0(8位) 勝ち点の推移 0→3(3位)
JFA速報 公式記録

かとう

最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

もしこの記事を気に入っていただけたら、各種SNSへシェア等拡散お願いします!

 

また、僕が運営している各種SNSのフォローも活動の励みになりますのでこちらもぜひお願いします!!

@tokisc0_0 @tokisc0_0
@tokisc.mori0.0

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事